Reface

リフェイスとは、摩耗により減ったマウスピースを適正な形に戻したり、オープニング変更等フェイシングを変更する技術のことです。

また、現在のサックスやクラリネットのマウスピースは大量生産された物の中から吹きやすいものを選ばなければいけません。
『値段が高いから吹きやすい』というのは決してイコールではありません。
頑張って手に入れたビンテージのマウスピースでさえ、今では様々なユーザーに使用され磨耗し、かつての状態では無くなっています。

SERICのリフェイスは長年蓄積されたノウハウを理論化し、プレイヤーに追従するマウスピースを提供します。

・息が入りづらい
・高音が痩せる
・音が引っくり返る
・音色が均一では無い
・大きな音が出ない
・頑張って練習しているのに上手く吹けない

この様な事でお悩みではないですか?

マウスピースをリフェイスする事で操作性が良くなり、豊かな音色が得られるだけではありません。
良いマウスピースで楽器に息を通す事で、楽器とあなたとの距離を縮めることができるのです。

当工房ではそんな皆様のお役に立ちます。

また、独自の研究によりリフェイス以外の内部設計の変更でのアプローチでもプロプレイヤーより大変ご好評を頂いております。

こんなことできる?等
まずはお気軽にご相談ください。

  • Before

  • After

  • Before

  • After

  • BytePlate

Tableについて

フラットテーブル
ロック、フュージョン等パワフルな現代サウンドにマッチングします。
一般的なリフェイスはこちらのテーブルが殆どです。
・ビーチラー
・セオワニ
・D.ガーデラ 等

凹テーブル
伝統的なマウスピースに使われるテーブルです。
リガチャーでリードを抑えると応力でフェイシングが合いやすく柔軟性があります。
当工房独自で考え出した方法をとっております。
・メイヤー
・オットーリンク
・バンドレン 等



※上記価格は通常のリフェイス(リードの当たる面)だけではなく、バッフルやインサイドウォール幅等の調整も含まれております。
リフェイスだけでは改善出来ない息の流れが悪い箇所(デットポイント)を取り除く為です。
特殊な調整は別途料金が発生する可能性がございます。
お問い合わせ下さい。

リフェイス価格

〜診断無料〜

樹脂

ハードラバー、プラスティック樹脂、シリコンラバー等

フラットテーブル ¥13,000-(税別)
凹テーブル ¥14,000-(税別)
オープニング変更 ¥3,000-(税別)

メタル

真鍮、アルミニウム等

フラットテーブル ¥15,000-(税別)
凹テーブル ¥1,7000-(税別)
オープニング変更 ¥4,000-(税別)
各種メッキ 下記ご参照ください。

ステンレス

フラットテーブル ¥17,000-(税別)
凹テーブル ¥19,000-(税別)
オープニング変更 ¥5,000-(税別)

運賃について

ゆうパックでの料金となります。
トラブル防止の為保険付きの物での発送に限らさせていただきます。

近畿・北陸・東海・中国・四国 740円
関東・信越・九州 840円
東北 970円
北海道・沖縄 1290円
離島・海外 別途

powered by crayon(クレヨン)